備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

山は友達を連れてきた。

とあるサイトでトレッキング仲間さんを募集したところ、三人の方とお友達になった。あまり詳しくは書けないけど、三人ともそのサイトにはフラッと一見さんで。たまたま私の募集に目がとまり→直ぐにサイトの会員になり→メッセージを送ってくださった。これも…

万葉の雅びさ在りき

はじめて高岡万葉歴史館へ行ってきました。近くにこんな立派な資料館があるとは知らなかった。灯台下暗しですね。 今回はこの企画展が見たくて行ったのですけど。 「家持が見た薬草」。 万葉集に詠われている薬草を、現物の生薬(乾燥したもの)と共に紹介して…

たまには落語

昨日NHKを観ていたら【死神】だの【茄子娘】だの面白そうな内容の落語をドラマでやる番組があるという。『超入門!落語THE MOVIE』のお盆スペシャル?歌舞伎は一度観に行く機会があったけど、落語にはほぼ縁がない。 FMラジオでたまに室井滋さんの民話を耳に…

一期一会

生きてると、これは真実か?などと感じる場面に出くわすことがある。 会社帰りの暑い暑い夕刻のこと、不思議な場面に出会う。何をしてるのかとよく見れば、草刈り機を扱う男性の姿がそこにあった。 美しい・・・絵画のようだった ふと思う。自分ひとりで生き…

更年期の体調〜その3

昨日フラのレッスンで一緒だった歳上女子が、ホットフラッシュの話をしてました。ホットフラッシュとは更年期の典型的な症状のことです。 真冬に銭湯に行った帰り道。車に乗っていると首から上がカーッと熱くなり、窓を全開にして走ってたという話です。横か…

やるからには。

さいきん体調は良いみたいだ。漢方が合ってるのかな。しかし時々動悸がするような気もする。 今日はうれしい知らせがあった。下の娘が吹奏楽のコンクールで、県代表に選ばれたのだ。 ひとつ印象的だったことがある。演奏後に娘も友達も「たのしかった」と言…

再度、城ケ平山トレッキング

一昨日のこと。暑いし、なんとなく体調良くなかったのだけれど、久しく登ってなかった城ケ平山へ。もちろん城ケ平山ソロは初めて。 登り始めて直ぐに汗だらだら。山は木陰があるからと油断しすぎたかな。足元は少しだけぬかるんでる箇所もある。気をつけない…

更年期の体調〜その2

今日はイライラしたなぁ。あまりこういうことは少ないのだけれど、些細なことにどうにも苛立つ感じで。ハァ 昨夜も頭痛がしたので、熱さまシートを貼って寝た。最近、寝汗もすごいのよね。気にし過ぎかなぁ。 漢方も変えてみた。加味帰脾湯。とりあえず不眠…

更年期の体調〜その1

先日のめまいに始まり、今は、ときどき頭痛がする。仕事が忙しいときは忘れてるのだけど、ふとした時、頭痛に気づく感じだ。 やっぱり更年期の症状なのかなぁ。 結局、命の母はお腹が緩くなるので、やめている。合わないのだろう。かわりに漢方の「当帰芍薬…

いらっしゃいませ、更年期さま。

昔の人の平均的な寿命は、50歳と聞いたことがある。今では考えられないけど、昔は更年期も早かったんだろうか。 じつは今朝からめまいが酷くて、とても困る。ああ、内勤で助かった。ふわふわめまい、本当にそんな感じだ。何かの病気かとも思ったけど、体調が…

おおかみこどもの花の家

用事で立山町に行ったので、寄せてもらいました。映画もテレビで観て興味があったしね。 大岩山日石寺を通り過ぎ、さらに山道を車で登ります。恐ろしいほど道が細くて急勾配、途中に【熊に注意】とか看板あるし、まぢビビりました・・・ 看板がある坂道に駐…

ささやかな決意表明

いま私は、再就職の合間を縫ってバイトをしてる。それも来週でおしまい。六月からは新しい職場に行くことになり、また定時で帰ることがむずかしくなるだろう。 いまのバイトは定時になるとピタッと終われる。明るい時間に帰れるのは悪くない。職場の人とも仲…

自己紹介とコンプレックス産業

朝の番組で自己紹介の特集をやっていた。特に面白いなと思ったのが「わたしの特徴は、目と目が離れている所です」と言った具合に、顔パーツをアピールする「顔パーツインパクト型」の自己紹介。例えば髭だったり、眉が太かったり、人と違うパーツでインパク…

愛しのコウジ君

ちょっとコウジ君(麹菌)に夢中なワタシ・・・甘酒をつくりたくてスーパーで探したら、生麹(なまこうじ)発見!早速つくってみました。レシピはネットで調べたんですが、冷やご飯を入れるのやら、そのままお湯と生麹のやら、迷ってしまい。生麹のパッケージに…

味噌つくり@備忘録

味噌つくり体験をしてきました。作り方の前にウンチク_φ(・_・。 発酵食品である味噌には、菌の種類が160。コレがお腹の中の善玉菌となり、お掃除作用で腸の中はピッカピカ。病気知らずの体質へと導いてくれる。 ちなみにお店で売ってる殆どの味噌は、速醸つく…

春の陽と命の長さ

インフルエンザにかかってしまい、床に伏して早四日目になろうというのに、未だ具合が良くならない。これは歳のせいなのか?苦笑 今日はお天気も良く、横に長い窓からの陽射しが、春めいてきてるのもよく分かるほどだ。なぜなら空の色が違う。 眼を閉じて胸…

本日、トレッキング初体験。

二上山へ登ってきました。学び交流館からのルートです。 お友達が準備するのを待ってると、自転車で登ってく果敢な男性が!びっくり!いろんな方がトレーニングするのに使うルートのようです。 さて、歩き始め。お友達が登る後ろをついてくつもりだったんで…

海街diaryに観る三姉妹

昨夜「海街diary」を観ましたストーリーは、姉妹3人が住む家に腹違いの妹がやってくるお話。父の不倫の果てに家族が感じた感情など・・・しみじみと考えさせられる映画でした。姉妹の設定が納得でした。やはりこうなるのね・・・あはは長女・・しっかり者次…

雄山神社にて

すごく疲れてたので、癒されようと、立山町にある雄山神社前殿に行ってきた。いわゆるパワースポットなんだろうね、ココは。とにかく大きな鳥居が出迎えてくれた。すぐ横に常願寺川がごうごうと勢いよく流れている。冷たくて急な流れの川、落ちたら助からな…

love letter

あなたが残してくれた歌そして日記今日ずっと読んでいましたよ大きく包みこむような想いときに切なくときにあたたかくわたしの心に染み込んで気がつくと泪ぐんでいましたあなたに代われるひとはもう現れないでしょう数えきれない歌はわたしの宝ものつらいとき…

巣立つその日まで

反抗期真っただなかの娘たち卒業式がようやくおわった親心でしたことも分かってくれないのかなぁ悩んでたときもあったけど子どもたちはみんなお見通しだった親は子どもを信じてやればいいのよねそろそろ子離れしないとね手をかけないという事ではなくひとり…

からを 脱ぎすてて

春は芽吹きの季節殻を破りあたらしい世界へとひとも同じねいままでの環境を脱ぎすてて真っさらな新天地へとなんて素敵でなんて真っ白ななんてなんてせつない別れはあたらしい出逢いへのたいせつなプロセスだからね精いっぱい生きたなら悔いを残さず別れを告…

10歳からの手紙

偶然、動画サイトで見つけたんです。27年前取り壊された母校・・小学校の木造校舎。誰が撮ったのかなぁ、音声もなく11分ただただツアーしてるだけの動画。懐かしく感傷に浸りました。過去は振り返らない(ことにしてる)主義だけれど、過去を大切にしてる人も…

春にむけて

先日お客様と打合せをしていたら、お客様が近々、自社ショールームをつくるという話題になった。協力して欲しいと言われ、私個人はそんなにも詳しいアドバイスができるわけでもないので、担当営業に電話〜直接話してもらった。営業は「まずはコンセプトとタ…

すてきなご夫婦

今日のお客様のお話をしようかな。お仕事で、かわいらしい造りの御宅に伺いました。奥様は68歳。背筋がスッとしてお若い印象。ハキハキ物言いの方ね。キツいかなぁ、と思ったけどちゃんと筋が通ってて、優しい方だった。お仕事が終わったら「大判焼き食べる…

癒し系ミュージック

人が心地よいと感じる波長は「1/f」を持っています。「1/fゆらぎ」を心地よく感じるのは、人間の身体も、脈拍、呼吸などのリズムが「1/fゆらぎ」を持っているからだと言われています。この波長が聴覚を通して脳にはたらきかけ、脳の自律神経の調整によ…

つかえる備忘録〜ほめる〜

TV番組で、学級崩壊を立ち直らせた先生の講義があった。とても響いたので備忘録。学級崩壊がおきるのは「子どもが自分に自信が持てないから」うーん。確かにそうよね。「ほめ言葉のシャワー」ひとりの子どもを前に立たせ、学級皆んなで褒める。褒められた子…

お買い物日記〜コストコ編〜

妹とコストコへ行ってきた近くにオープンして早半年のコストコ、まだ行けてなかった私。会員である妹に連れてってもらいました。ちなみに年会費4200円だからね、会員になるにも勇気が要ります。笑どデカいカート・・・通路も広い。天井高いな〜とか広いな〜…

うどんと乳酸菌と

今日のランチはうどんが食べたいぞ!◯亀製麺のうどんを目当てにお店に行こうとしたら、何処も混み混み・・あらら。仕方なくイオンの中にある店舗へ←しつこいわね。混んでる理由が分かりました。毎月1日は釜揚げうどんが半額、並が145円だって。海老天と竹輪…

波間に浮かぶ小舟のように

たいせつなひと親身になって心配してくれたのに傷つけたのかも。わたしも少し傷心・・・結局、境界をこえられずわたしがシャットダウンしてしまったそしてそこから先、なにも話せずいつもは気にならない些細なひとつひとつの言葉に沈んだりして・・脆いわた…