備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

ぷち事故に遭う

んっ!なんか揺れた?

携帯ショップから出てエンジンを掛けたら、クルマが横に揺れた気がした。あっ!と気がついて後ろを見ると・・・右後方に白いクルマがいた。もしかして当てられた?と直感。

相手方に走り去られたら終わりだ!と

慌てて降車して確かめると、擦ったあとが!直ぐに相手のクルマを呼び止めた。
「いま当たりましたよね?」「そういえば何か当たったような感じはした・・」
相手方は気づいてなかったらしい。相手方が降りて確認すると、相手車側にもキズが。相手も慣れてないらしく、連絡先を交換して別れようと言う。見ると70歳位の年配女性・・・おーい。

f:id:AKARI2015:20150923173025j:image

「保険屋に電話して下さい」と伝えると、相手は車内に戻りモタモタと電話を・・・なかなか降りて来ず・・・ようやく返事が。共済の保険屋は明日連絡をよこすという。何となく不安を覚え、知り合いに電話すると「警察呼んで事故証明書つくらなあかん」というので相手に伝えるも、どうもラチがあかない。私から警察に電話した。怪我人の有無、名前と車種と携帯番号、事故現場を聴かれた。

程なく警察がきて、事情を聴かれる

名前と同乗者を聴かれ、免許証、自賠責保険証と車検証を渡す。しばし待ち、相手と連絡先を交換した。警察は私に「あなたは受け身の立場だから、直ぐクルマ屋に修理依頼した方が話は早いです。あとは保険屋とクルマ屋でやりますから。連絡先は交換しましたか?」と言って去っていった。

「クルマの修理さえしてくれたら、何も言うつもりはありません」と伝える

そう言って、その場を去りました。大した傷ではないけど、たった半年の新車なんだもの・・・リース車だし。やはりいい気持ちはしませんね・・事故には気をつけます。自分から当たったのではないのが不幸中の幸いだった・・。