備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

北の国から。最終日。

3日目。さあいよいよ帰る日

その前に小樽に寄ります。
小樽築港のホテルを出てJRで小樽へ。駅から一直線に運河を目指します。朝9時前だからそんなに人が居ない。運河へ着いた途端、垢抜けた男性に声をかけられる。どうも記念撮影の客引きみたいね。さすがは観光地。
キラキラと水面が煌めくなか遊覧船が。美しいわ。ガス灯の夜景を観たかったけど、これもなかなか素晴らしい〜。やはりアジア系の観光客多し。運河の距離がもうすこしあったら風情があるのに・・・なんて思うのは私だけかなぁ

f:id:AKARI2015:20151013145800j:image

小樽駅発10時の電車に乗る予定だったから、慌てて街巡りへ。横断歩道が少なくてなかなか向こう側に渡れない。そんなこんなで小樽オルゴール堂へ。
富良野、小樽は女性ウケ抜群だろうなぁ〜。ラベンダーでしょ?オルゴールでしょ?女性をターゲットにしてるのは間違いない!石原裕次郎館は男性に人気かしらね。笑

一路、故郷へ

空港はごった返してた。またこれがそそられるお土産ものばかりなり。買ったのは北海道限定のホワイトサンダーブラックサンダーをいたくお気に入りの娘のチョイスです。あとYOSHIMIラスクね。ガイアの夜明けでやってたらしい。お味はどうでしょ?
さて、帰りまーす。
飛行機の窓から虹が見えた。ありがとう北海道。いつかまた来れたらいいな。

おしまい。