備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

仕事とわたしの関係

ただ、つっぱしれ!

わたしは営業をしている。そうなると上司から「ガンガン行け」と言われることがある。どちらかと言うと消極的な私は「はぁ〜、向いてない・・・」なんて思う。
同僚のことを羨んではいけないと思う。が、前任者の引き継ぎ先が多かった同僚と、ド新規先がほぼを占める私・・・、自分の方がどうしたって大変に思えてくる。もちろん売上も彼女の方が上だ。性格もあるのだろう。上司からワァワァ言われると悩んでしまうのが私の性分なのだからね。反面、彼女は何を言われても、どこ吹く風だ。

えっ、納品されてない!?

彼女のパートナーである男子セールスが取引先からの電話で困っていた。どうやら例の同僚が、発注すべき案件を忘れていて、届くはずの商品が先方に届いていないらしい。
内心、あらら〜、と思った。いつもノホホンとした同僚は、ときどき失敗する。性格的なこともあるかな。十人十色、長所もあれば短所もあるのだ。
幸い慎重な私は、これまで致命的な失敗はない。

だから、気にしない

たしかに上司から責め立てられるのは苦手だ。引き摺っていつまでもモヤモヤする。だけども取引先から少しずつ信頼は得られてる。結果もでている。
だから比べるのは止めよう。向いてなくてもいい。上司から「辞めたら?」と言われたことはないのだから。
私から買ってくださるお客様を信じて、コツコツと頑張ってみよう。きっと何かが見えてくると思うから。ね。

f:id:AKARI2015:20151028193322j:image