備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

癒し系ミュージック

人が心地よいと感じる波長は「1/f」を持っています。「1/fゆらぎ」を心地よく感じるのは、人間の身体も、脈拍、呼吸などのリズムが「1/fゆらぎ」を持っているからだと言われています。この波長が聴覚を通して脳にはたらきかけ、脳の自律神経の調整によって感情や情緒を安定させます。

人間には1/fのゆらぎの波長というものがあり、これは滝の流れる音のように、生命力がもっともイキイキしてくるリズムであり、魂と共鳴する魂自身のリズムです。1/fとは英語のfrequency(周波数)の頭文字をとったもので、「一見不規則に見えるけれども、まったくのデタラメではなく、なんとなく調和の取れた状態」をいいます。 1/fゆらぎを持っているもの  ◆クラシック音楽  ◆川のせせらぎ  ◆焚き火の炎  ◆さざ波  ◆般若心経(言葉自体にもゆらぎがある名調子)。言葉は言霊とも言われていますが、多くの方々に唱えられているものには、大きな力があるのです。

f:id:AKARI2015:20151219144921j:image

また、好きな音楽を聴くことは心臓の健康維持に良いという研究結果があります。音楽を楽しむことによって引き起こされる感情が血管機能に良い効果をもたらすことが確認されたのです。

イギリスでは、音楽を聴くことにより痛みが軽減するというアンケート結果もあります。最も効果が高い音楽のジャンルはポップ(22%)で、その次がクラシック(17%)、次いでロックまたはインディー(16%)。また、ポップの中でも、サイモン&ガーファンクルの『明日に架ける橋』、ロビー・ウィリアムズの『エンジェルス』、フリートウッド・マックの『アルバトロス』、エルトン・ジョンの『キャンドル・イン・ザ・ウィンド』、コモドアーズの『イージー』などが鎮痛効果が高いそう。

f:id:AKARI2015:20151219144938j:image

私も1年ほど前、眠れない夜が続いたことがありました。知らないうちにストレスが溜まっていたのでしょうね。そんな時、サプリを飲んでみたり、クラシックをかけてみたり、アロマを焚いてみたり。いま思えばやはり癒しが必要なんだなぁ、と。
いまはその時に購入したサプリの処分に困ってますけど^_^; 主にハーブ系なんですけどね。

どうしたってストレスは溜まるのなら、うまく付き合うしか有りませんね。音楽ともっと関わって・・楽器を演奏するのもいいみたいだし、あっ、楽器演奏はボケ防止にもいいとか。
癒されながら上手く自分と向き合っていけたらいいな。

ほぼほぼ、備忘録な日記なのでした。_φ(・_・