備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

城ケ平山へトレッキング

6月のある日。初心者向けのトレッキングイベントに参加しました。目指すは城ケ平山。

集合場所は大岩川親水公園。
男3人女4人、ガイドさん1人。ひとり遅刻するハプニングもあったけど何とか出発。
日石寺の方に上がって行くと左にトイレがあり、そこを曲がると登山口がある。割と道幅は狭い。ただただ緩やかな山道が続き、休憩もマメに取ってもらって息が上がらない。
うん。これはいけるかもしれない。そう思ったのは一人遅れ始めた頃だった。トレッキングポールで登ると本当にラク。
途中いろんな植物が登山者を出迎えてくれる。山あじさい、山椒、山苺、クルミ、アザミ、トクサ、他にも色々。楽しい!

何度かめの休憩のとき、雨がポツポツと降ってきた。しかし森の中が幸いして雨の当たりが少なくて済む。ジンワリと汗をかいていて、時折吹く風がとても心地いい。
トレッキングポールをザック横に背負い、最大の難関だという岩場を登る。緊張。登る前につま先で岩に足を掛けるようにアドバイスされた。この方が手脚の自由が利くんだって。

しばらく急な階段を登ったら頂上に到着!

f:id:AKARI2015:20170702195431j:image
思ったより広くはないけど、景色は最高!晴れてたらもっとね。そう。とうとう雨が降り出したのだ。慌てて食事を済ませ、雨具を着て早々に下山する。

下りは靴紐をきつく縛ることを忘れないように、そしてポールもすこし伸ばす。行きと帰りではルールが違うのね。帰りはすこし周りを見る余裕も出て、植物の写真をいっぱい撮った。

途中からザアザアと音を立て降ってきた雨。ザックにカバーをかけ、黙々と枯葉の落ちた道を下りる。滑りやすいので慎重に。
そして下山、解散。楽しかった!
熊も出るらしいけど、また来たいな。