備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

再度、城ケ平山トレッキング

一昨日のこと。暑いし、なんとなく体調良くなかったのだけれど、久しく登ってなかった城ケ平山へ。もちろん城ケ平山ソロは初めて。

登り始めて直ぐに汗だらだら。山は木陰があるからと油断しすぎたかな。足元は少しだけぬかるんでる箇所もある。気をつけないと。
ハチも多いしね。

以前登ったときは大勢だったし、休憩もちょくちょくあって楽勝だった。
ところがどうして、一人で登るとなかなかシンドい!ようやく休憩用のベンチを見つける。

「なぜ山に登る?」
「そこに山があるから」

有名な言葉だけど、本当にそんな気持ちになる。一人でも十分に楽しめるから不思議ね。こんなにトレッキングにハマるとは自分でも思ってなかったし。

山頂について食事をすませ、誰もいないことをいい事に一度やってみたかった、アレをやった。

「ヤッホー」

 

f:id:AKARI2015:20170721225656j:image

 

一度叫んだら、チョー恥ずかしくなり、下山する事にした。笑

途中トレイルランの練習してる男性とすれ違う。汗ダクだった。

日石寺を見てまわり、帰りに温泉にも寄った。
有意義な休日だったな。

 

f:id:AKARI2015:20170721225728j:image

 

さいきん加味帰脾湯を飲みはじめて、なんとなくいい感じ。クコの実も試してる。水に浸して柔らかく戻すと好きかも。
あとは不眠かなぁ。