備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

叩けば埃が出るカラダになった

「一病息災」とはよく言ったもので。
ケガをして検査をしてもらったら、違う箇所で異常が見つかってしまった。ショック!

直ぐにどうにかなるものでは無かったけど、今後は経過観察扱いになった。

私はどちらかというと、ストイックな方で。からだが鈍るのは運動不足からくると考えてしまい、山登りにハマった経緯もあったりする。

しかしだ。

加齢によって椎間板は摺り減るものだし、ヘルニアなんかも出てきてしまう。膝も使いすぎると良くないと言う人もいる。
ようは、歳には勝てないことも有るということだね。
悔しいけれど、自分のカラダと正面を向いて、付き合うしかないと言うことだ。

あまり高望みはせず、ゆるゆる歩いてゆこう。その中で、ささやかでも楽しみを見つけられたら、幸せだよね。

お後が、よろしいようで。


f:id:AKARI2015:20180503234553j:image

 

画像は、木の根がアスファルトを割ってでたビックリな写真。自然は凄いね。