備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

2019年。旅立ち

愛娘が大学進学のため、家を出る。嬉しい反面、18年も側にいた家族が離れるのは、とても寂しいもの。こうやって親離れ子離れしていくのなのだなぁ…としみじみ感じる。

いろいろあったね。家庭内のゴタゴタで嫌な思いもさせた。
それでも真っ直ぐに育ってくれて、母としては満足してる。これからも自分の信じた道を、真っ直ぐに歩いてくれるよね。

引っ越しのあとの別れ際に、見えちゃった。うっすら涙を浮かべてたね。
がんばって。離れてても、お母さんはずっと貴女の味方。

2019年。平成最後の春に寄せて。