備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

会員費のよくないループ

今、お客様相談のような仕事に携わっている。そこで割と聞くのがショッピングサイトによくある「プレミアム」「プライム」等のプラチナ会費だ。これが特に年金受給者の足かせになっている気がする。

そもそも年配者は、ネットショッピングサイトの請求メール、ましてや自分専用の会員サイトなんて見に行く人は少ない。以前なにかのきっかけで会員になったサイト、これの会費が発生しているのもご存じないのだ。請求内容を知らずに引き落としがかかる状態、つまり垂れ流しで貴重な年金を吸いとられている。

なんとも胸が苦しくなる話なのだが、これはお客様ご自身で解約していただくしかなく、苦肉の策として、こう言ってしまう。
「一旦、会員を止められて、必要があればまた入会されればどうですか?」
解約すれば会費は発生しないのだから、プラチナ的な会費も請求されずに済むのだ。
しかしまぁ、解約すら出来ない(やり方が判らない)年配者もいらっしゃるので、アドバイスが合ってるかどうかは微妙なのだけど。

「使わないエアコン等の電源を抜いておく」
これは節電の知られたルールだが、これはネットの会費にも当てはまる。
「必要のないネット会費は解約しておく」

堅めの話だな…たまにはいいか。