備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

梅雨の合間に、ひとりごと。

きのう梅雨入りした。今しがたまで霧雨が降ってたけど、すこし晴れ間も出てきた。湿気を覚悟し窓を開けてみた。
裏のTさんちの庭には白いシャツがひらひらと眩しい。梅雨空だけど、洗濯物も部屋干しよりはマシなのかな。
同時に、耳の遠いお父さんの怒号が近所中に響き渡る。またか。いつものことだけど、何をあんなに怒ることがあるんだろう。そして奥さんも負けじと怒りだす。喧嘩腰は伝染するのにね。
人間て長生きすると丸くなるものかと思ってたけど、私の周りの男性は怒りっぽい人が多い。私の亡父が穏やかな人だったから、余計にそう思うのか。

一週間ほど前、ご近所のお爺さんが亡くなった。一般的にほぼ夫の方が早く逝くよね。
平均寿命は女性より男性のほうが短い。定年ですることがなく、家事もしないから痴呆になりやすいとか原因はいろいろだろうけど、ストレスが溜まって怒りっぽいのも、ひとつの要因の気がする。
反面、昔の女性は怒りっぽい夫に耐えて、それこそ丸くなってると思う。いきなり離婚届つきだすパターンはあるだろうけど。
私も先は見えないわ、笑。

それにしても家族葬が曲者。コロナが原因で新聞のお悔やみ欄は軒並み(葬儀は終了しました)ばかり。問題は、ご近所の葬儀に参列できなくなって香典が渡せないこと。
ラクラクだけど、ご近所付き合いの希薄に拍車がかかるよね。
これも時代の流れなのかしら。

人間はどこに向かうんだろう。
濃厚接触が難しいと言われているけど、人の欲なんて誰にも止められない。隠れた闇社会でコロナが蔓延して、巡り巡って、また大変な事になりそう。既に歌舞伎町辺りで片鱗は見えてるし。
確かなことなんて何もない。
観光業はもちろん、アパレル業界や外食業の大手の倒産が相次いでるし。


あーもう。考えるの止めよう。
コーヒーでも飲んで、仕事探そっと。