備忘録にっき。

わすれぬうち のこしておこう びぼうろく

ハローワークにいってみた。

派遣先の契約期間満了につき、退職した。

自宅に離職票が送られてきたので、折角だしハローワークへ行ってみることにした。

何故そうしたかと言うと、一緒に働いていた同僚から「行かないと勿体ないよ」と言われたからだ。

 

コロナ禍のせいもあり、駐車場が混んでるのを予想して昼休憩時間帯に突撃したけど、別に大丈夫だった。悪天候のせいもあるのかな。

最寄りのハローワークは綺麗に改装されていた。シンプルな作りで非常に分かりやすくなっているのは驚きだわ。そして窓口の相談員さんは女性ばかり。何故だろう。男性には男性の相談員なのかしら。

離職理由=契約期間満了のため、即、認定してもらえた。一週間待機ののち、速やかに手当が発生してくるらしい。これは助かるなぁ。これが自己都合なら、二ヶ月(場合によっては三ヶ月)待たなくてはいけないらしいから。

来月、雇用保険説明会があるらしく、必ず来てくださいと言われる。半ば強引な感じがするのは何故。

もちろん仕事は探すけど、実を言うと五月辺りに派遣会社から声がかかる可能性があったりする。未確定だからハローワークの人にも言えないけどね。

何より、いい就職先が見つかれば、そっちに行くかもしれないし。そんなラッキーなことはないだろうけどね。

ともかく言われた通り、雇用保険説明会に出て認定日まで仕事を探し、雇用保険の世話にもなるとしよう。

うん。雇用保険かけといて良かった…。

それにしても、負け組感が半端ないわ…。